本文へスキップ

産地直送、おいしいぶどうをお届けします。│西崎農園

TEL. 086-279-1086

〒703-8213 岡山県岡山市東区藤井65

ぶどうについて知ろう

日本では多くのぶどうが栽培されていますが、そのぶどうについてどれくらいご存知ですか。ぶどうについて知ることで、より美味しく食べることができるでしょう。

美味しいぶどうの見分け方

美味しいぶどうを選ぶには、軸が太く緑色をしているものを選びましょう。軸が茶色のものは、収穫してから日が経っているので注意が必要です。また、果実の色が濃いものを選ぶのもいいでしょう。より色が鮮やかで濃い色は完熟している証拠となり、甘いぶどうとなっています。

他にも、ぶどうの表面にブルームという白い粉がついているものも、美味しいぶどうであるといえます。この粉は、果実の水分蒸発を防いだり、細菌などから守ったりするためについた天然のワックスです。このブルームが多くついているぶどうは鮮度が保たれています。

ぶどうの色はなぜ違う 

ぶどうには、巨峰などの赤いぶどうとマスカットなどの緑色のぶどうがあります。これは、ぶどうの遺伝子が関係しています。もともと、ぶどうには赤い色素のアントシアニンという合成を誘導する遺伝子がありますが、イタリアの品種である緑色のぶどうにはこの遺伝子を塞ぐような配列がDNAに入り込み、邪魔をしています。そのため、イタリアの品種である緑色のぶどうは赤くならずに、緑色のまま成長していくのです。

ぶどうの洗い方 

ぶどうはとてもデリケートな果物です。特に種無しの品種は果実粒が離れやすくなっているので、洗う際には注意してください。水道水でそのまま洗うのではなく、ボールや水桶に水を溜め、そこに静かにぶどうを入れて軽くゆすりながら洗うといいでしょう。軽くゴミを取り除く程度に洗ったら、ざるの上に乗せ軽く水をきります。流水を利用する場合には、静かに水を流して洗いましょう。

岡山にある西崎農園では、桃太郎ぶどう・ピオーネ・シャインマスカット・紫苑などの人気の品種を農園直送でお届けいたします。昔からぶどうの産地として多くの品種が栽培されている古都にある農園なので、美味しいぶどうをお楽しみいただけます。糖度の高い種無しぶどうは皮ごと食べることができますので、ぜひご賞味ください。


バナースペース

西崎農園

〒703-8213
岡山県岡山市東区藤井65

TEL 086-279-1086
FAX 086-279-1287