本文へスキップ

産地直送、おいしいぶどうをお届けします。│西崎農園

TEL. 086-279-1086

〒703-8213 岡山県岡山市東区藤井65

ぶどうは美味しいだけじゃない

フルーツは、小さなお子さんから大人まで人気の高い食べ物です。朝食として、食後のデザートとして、スポーツの後やお風呂上がりに食べるなど、様々なシーンでフルーツを見かけます。フルーツは、ただ甘くて美味しいだけではなく、身体に必要な栄養素が多いことも魅力のひとつです。

ここでは、ぶどうに含まれる栄養素についてご紹介いたします。

カリウム

細胞内液に存在するカリウムは、細胞外液に存在するナトリウムとバランスをとることで、安定した血圧状態を維持しています。ナトリウムが多くなると高血圧を引き起こしてしまいますが、カリウムは血圧を下げる働きがあります。そのため、バランス良く存在しているのが理想的です。さらにカリウムは利尿作用があり、体内の熱を下げる働きもあるので、夏の熱中症対策としてもおすすめです。

ブドウ糖

ぶどうを口に入れると、口いっぱいに甘みが広がります。この甘みは果糖とブドウ糖によるもので、ぶどうの主成分です。ブドウ糖は脳や筋肉のエネルギー源で、育ち盛りのお子さんにとって欠かせないものです。疲れを感じた時にぶどうを食べると、身体にエネルギーがチャージされるのでおすすめです。

ポリフェノール

ぶどうと言えばポリフェノールです。ポリフェノールは植物が成長する上で必要な要素で、活性酸素を除去する抗酸化作用が含まれているため、血栓が発生するのを防ぎ血液をサラサラにしてくれます。活性酸素を除去することによって細胞が元気になり、脂肪を効率良く燃焼させるので、皮脂バランスが良くなって乾燥知らずになれると期待されています。また、視力にも良いと言われています。このポリフェノールはぶどうの皮に多く含まれているため、皮も一緒に召し上がるのがおすすめです。

他にもカルシウムやリンといったミネラルが、豊富に含まれているぶどうですから、ヨーロッパでは「畑のミルク」と呼ばれるほど栄養価の高いフルーツだと認識されています。

西崎農園は岡山県岡山市にあるぶどう農園です。種無しで皮ごと食べられるシャインマスカット、高糖度の紫苑などを取り扱っております。昔から数多くの品種が栽培されている岡山のぶどう農園のなかでも西崎農園は、古い歴史を持っています。美味しいぶどうをお探しでしたら、西崎農園のぶどうをお召し上がりください。


バナースペース

西崎農園

〒703-8213
岡山県岡山市東区藤井65

TEL 086-279-1086
FAX 086-279-1287